スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば576通り占いってどうよ

ちょっと脱線して。
一昨年の正月あたりまで、1/3頃にテレビでやっていた576通り占い。
占いにはまったく興味がないオレでも576通りは確率がかなり高いんじゃないかと思う。

占いを信じない理由は確率の低さにある。
よく考えてみてほしい。
・星座占いは12通り 日本だと1星座あたり約1000万人
 今日の運勢が1000万人いっしょだとはとても思えない。
・血液型占いはもっと最悪で4通り 日本だとA:4800万人 0:3600万人 B:2400万人 AB:1200万人
 
といっても576通りでも21万人だが、他のに比べるとまだマシって感じだ。

毎年その番組だけは欠かさず見ていたのだが、去年あたりからさっぱりやらなくなった。
ちょっと気になってgoogle先生に聞いてみたらあるじゃんサイト。

ザッパラス

さっそくオレの誕生日を打って検索。(検索できるのは便利)

総合運
★★★★☆ 112位/576位
幸運に恵まれる!お姫様級
恋愛運
★★★☆☆ 162位/576位
ほどほどラブコメ級
金運
★☆☆☆☆ 476位/576位
真っ赤っ赤火の車級
仕事運
★★☆☆☆ 406位/576位
まだまだ新人級

全体的には結構良いが、恋愛そこそこ、金は入ってこない、仕事は最悪。
これって何が良くて総合運が上がっているのか意味不明。
総合運が上位2割に入っているのはそこそこいいんじゃないだろうか。

暇つぶしにどうぞ。
スポンサーサイト

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

ネットで本を売る 中編

今回は実際売ってみた話。

おすすめ度順に紹介していきます。実際に売った金額も参考までに公開します。
最終的に売ったのは4社。

1位 アートエイチ
おすすめ度 ★★★★★(星5つ)
コミックセット売りがとにかく充実。
継続中のコミックも最新刊までのセットで買い取ってくれる。
コミックセット売りのページには「中古漫画全巻販売ドットコム」の「買取希望の方は・・・」からいける。
ダンボールは無料、ガムテープも無料、宅配便は送付住所記入済みと完璧。

結局ここには2回売りました。
1回目:コミック 約400冊 予想金額44,000 売れた金額43,500
2回目:コミック 約300冊 予想金額30,000 売れた金額29,500

ここの特長は日焼けについて寛大だという事。
たとえば「美味しんぼ」を104冊売ったが、古いこともあってそこそこ日焼けがある。
多分まったく減額されていない感じなんです。
他と同じ金額ならここに売るのが正解かなと思います。


2位 駿河屋
おすすめ度 ★★★★★(星5つ)
ここはコミックセット、コミック、書籍、CD、DVD、ゲームといろいろ売れる。
ほとんどの金額が載っている。しかしダンボール、ガムテープなし、宅配便の伝票なし。
他の所でダンボールもらって送りましょう。

コミック+書籍 約400冊 ゲーム 20 予想金額55,000 売れた金額48,000

なにげに「マリオカートDS」が3000円と超高値で売れたり、
「ディスコ探偵水曜日」が1500円とかちょっとマニアックなのも売れる。
とりあえずセット物じゃない端数はここにうるのが正解だと思う。
日焼け本は2割減額といった感じかな。


3位 ブックステーション
おすすめ度 ★★★★☆(星4つ)
ここはコミックセット、コミック、書籍、CD、DVD、ゲームといろいろ売れるが。
載っている数量が少なすぎる。しかし載っている物は高く売れる。
ダンボールは無料、ガムテープも無料、宅配便は送付住所記入済みとこれは良い。
日焼け本にはちょっと厳しく、3割減額といった感じ。

コミック+書籍 約200冊 CD 1 予想金額37,000 売れた金額32,000


4位 漫画買取ドットコム
おすすめ度 ★★☆☆☆(星2つ)
コミックセットのみ載っている数量も少なすぎる。しかし載っている物はそこそこ高く売れる。
日焼け本にはかなり厳しい、ちょっとでも焼けていたら減額といった感じ。
少々高いくらいであれば、他の所に売ったほうが。

コミック 約120冊 予想金額12,000 売れた金額8,000

ちなみに総額で160,000程度になりました。

とりあえずこの辺で。

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

ネットで本を売る 前編

元々マンガオタクのオレ。
こだわりはさほど無いが、とにかくマンガを買う。

好きな作者やら、ドラマの原作やら、話題のものやら、とりあえず買ってみる。
そして面白くなくても買い続ける。そうしたところアッっと言う間に3000冊。
さすがに本棚を増強するのも面倒になってきたので、今回一気に売ってしまおうと思い立つ。
そこからはいろいろネットで検索。

オレの本の特徴は以下の通りだ。
・完結本は基本的にすべてそろっている
・続いている本は1巻から最新刊までそろっている
・基本青年誌本(B6本)が8割。
(20年間ジャンプ、マガジン、サンデーを買っているため読んでいない本を単行本で購入)
・やぶれている本、曲がっている本はない。
・保管にカバーなどしていない為、日焼けはそこそこしている(白から茶色までさまざま)
・古さもバラバラ。北斗の拳シリーズだと北斗から蒼天、ラオウ、トキ、ユリア、ジュウザ外伝までいろいろ。

まずはネットで売れる所を探す。
まあgoogle君で「マンガ 買取」あたりで検索してみる。
あとは気になる所をかたっぱしからクリック。チェックポイントは、「買取価格が書いてあるか」これだけ。

そうすると結構絞られる。オレはこの時点で以下の店リストになった。

ブックステーション
古本問屋
アートエイチ
漫画買取ドットコム
イーブックオフ
駿河屋
古本市場
ブックオフオンライン

あとは買取価格の比較です。
本の絶対数は多いので、ダンボールの調整はできる。
汚れの減額はしょうがないとしても、減額なのか買取不可なのかはやってみないと?です。

実際に売ってみた編は次回。






theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

マンガを売りまくり。

なんとなく、ブログを放置しておいたら、1/16で今年1発目になってしまいました。
あけましておめでとうございます。

仕事柄毎年1月から3月はそこそこ忙しいのですが。
今年は下期に入った頃の受注が多い関係で3月はすごく忙しい。

そんな中オレは何をやっているかというと、マンガを売りまくっております。
気になる本を片っ端から買う事をずっと続け、1度集めだした本を途中で買うのをやめることは無い。
最近は月15冊程度の新刊を買っておりました。
そんな生活を続けた為マンガが3000冊くらいに膨れ上がっていました。

さすがに買っても2回読まない本とか、ここ5年は読んでいない本とかいっぱいあるんです。
その辺を整理しました。とはいってもマンガ好きの為、なかなか基準が決めにくい。

手順的にはこんな感じ
1.シード作者は売らない
基本的には作者で集めている為、絶対に買う作者って決まっています。
オレの場合:浦沢直樹、福本 伸行、河合 克敏、原 秀則、うえやまとち など

2.シード本は売らない
内容が好きな本は売らない。基準は年1程度で読み直すか。
オレの場合:蒼天航路、センゴク、Odds、プロレススーパースター列伝 など

3.買っても2回読まない本は売る

4.基本的に2年は読んでいない本は売る

5.1~4に該当しない本は随時決定

そんな感じでとりあえず1500冊程度を売りました。

長くなってきたのでこの辺で。
次回は「ネットで本を売る」を題材で書きます。



theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

プロフィール

ライトオ

Author:ライトオ
東海地区在住の30代のおっさんです。
このブログはリンクフリーです。
勝手にリンク貼ってもらってかまいません。

ようこそ

ブログ内検索

RSSフィード

競馬

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。